MIRYOKU MIRROR
東京大学大学院情報理工学系研究科 山崎研究室
イベント向け、コンセプトデザイン、プロダクトデザイン

様々な物や人や環境の魅力を測るAI「魅力工学」を研究開発されている山崎先生と、少し未来の素敵なAIミラーのスタディをイベント向けに行いました。

 

まず、バックグラウンドで行われているAIの挙動や思考が少しでもおもんばかれる様、外観に投影したいのですがプログラムで処理であることからストイックでモダンになりそうです。そこであえて逆を向き、デコラティブな外観で包むことから始めました。モニタ外周のシャンデリアのようなグラフィックは、AIに使用しているプログラムの最初の2行を用います。AIでコンピューターからは想起しにくいバラの花から始めるスプラッシュとしました。

すべては、既存のプロダクトがAIを手に入れ新しい関係性を人とどのように構築するのか、また進化したプロダクトに人はどのように適応するのか。新しい日常の風景を垣間見るためです。

  • White Facebook Icon

© Copyright 2020 otuA inc